ねんざ・打撲

だんだん朝晩が涼しくなってきました。

運動もしやすくなってきましたね。

そこで、ねんざ・打撲をしてしまった時の応急手当の方法です。

安静にして、包帯などで圧迫するように巻きます。

できたら心臓より高くあげます。

痛めた部分を氷のうや、保冷剤で冷やします。

できるだけケガをしないように、ストレッチや準備体操をしてから

運動するようにしてくださいね。

関連記事

  1. おかげさまで5周年

  2. つらい腰痛...

  3. 梅雨の季節になりました

  4. 熱中症にご注意を!

  5. デスクワークと姿勢と健康について

  6. 環境の変化にご注意